カワズまんが研究所

マンガ読むだけで生きていきたい。

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証49 南葛中vs花輪中1

 【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証48 南葛中vs錦ケ丘中 - カワズまんが研究所

 

【試合概要】

大宮サッカー場での全国大会三回戦。

翼たちとは、小学生時代のよみうりランド以来の対戦となる立花兄弟の率いる花輪中が相手。

小学生時代に苦戦した立花兄弟のトライアングルシュートを、石崎の頭脳プレーで破り、 2点先取をするなど、試合は南葛ペース。

しかし、ここまで秘密にしてきた立花兄弟の新空中技がさく裂する。

 

px.a8.net

 

プレー 選手名 ポイント 試合得点
翼 政夫・和夫が突っ込んでくるのを察知し岩見にパス 1  
井沢 サイドの滝にパス 井沢 1  
滝 来生 ポジションチェンジで相手を翻弄 1  
  来生 1  
来生 中央にボールを折り返す 来生 1  
翼 ゴール前に切り込んだ滝にパス 2  
滝 翼からのパスをシュート。ゴール 2 1-花0
政夫 トライアングルシュートのためにゴール前に高くボールを上げる 政夫 1  
石崎 ゴールポストを蹴り、その振動で和夫のジャンプを阻止 石崎 1  
森崎 政夫の上げたボールをなんなくキャッチ 森崎 1  
南葛ペースの攻め      
翼 花輪DF二人をドリブルでかわし中央突破 1  
翼 村沢が迫るのを見て横にパス 2  
来生 翼の横パスに走り込んでシュート。ゴール 来生 2 2-花0
小野 立花兄弟の逆サイドのドリブルからゴール前にボールを上げる 小野 2  
政夫 仰向けになって土台となり、和夫を高く跳ばす(スカイラブ・ハリケーン 政夫 2  
和夫 上空からつきおろすジャンピングヘッドシュート。ゴール 和夫 2 南2-花1
一転、花輪ペースに      
相本 パスと見せかけドリブルで岩見をぬく 相本 1  
相本 石崎がタックルに来るも、それより早くゴール前にボールを上げる 相本 1  
翼 ゴールポストを利用し高くジャンプしクリア。(立花兄弟は跳ばず) 1 南2-花1

 

ゴールポストを蹴って高く跳ぶトライアングルシュートを頭脳プレーで破る石崎くんの活躍!

でも、そもそもゴールポストを蹴るのは、反則とられるらしいぞ。

 

そして、キャプテン翼を代表する必殺技スカイラブ・ハリケーンがついに登場。

このプレーも反則だし、現実のサッカーでは悠長に寝転ぶ時間もないので全く実用性はないのだけど。

 

現実離れしているから、やる人はいないと思うが、スカイラブ・ハリケーンは上記のメリットのない技な上、ケガのリスクが半端なく高いからマネしない方が良いぞ。

 

次回は後半戦。

スカイラブ・ハリケーンの対策とは?

 

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証50 南葛中vs花輪中2 - カワズまんが研究所