カワズまんが研究所

マンガ読むだけで生きていきたい。

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証44 番外・東邦学園vs武蔵中3

 【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証43 番外・東邦学園vs武蔵中2 - カワズまんが研究所

東京都大会の決勝戦は、猛虎・日向小次郎率いる東邦学園と天才・三杉淳擁する武蔵中学の対決。

前半20分に三杉を投入するも、追撃及ばず、東邦が3-2で逃げ切る形で試合終了。

 

px.a8.net

 

東邦学園

 

日向 小次郎   9
沢田 タケシ   9
若島津 健   5

 

武蔵中学

 

三杉 淳  15
本間   3
一ノ瀬    3

 

名前の判明している選手が少ないので、人数がだいぶ少ない。

その中でも、圧倒的に三杉くんがポイント高い結果に。

 

日向くんとタケシは同ポイントだけど、日向くんには詳細不明の前半2点分(4ポイント)を加算しているのに、その分におそらくアシストしたであろうタケシのポイントは加算されていないので、実質的にはタケシの方が活躍描写は多いか。

 

吉良監督の試合途中の、

「三杉は30分で2点入れ

 おまえ(日向)は50分で3点だ

 (中略)完全に 小次郎 おまえは負けているぞ」の指摘のとおり

三杉くんの方が試合に負けたが、個人的な勝負は三杉くんの勝ちの印象。

(結局は60分フルでも日向くんは3点止まり)

 

試合後、吉良監督に

大空翼に負けたくなかったら いつでも たずねてこい」と沖縄での

特訓を提案された日向くんは、

沖縄に向かい、波が荒れ狂う台風の中、

必殺のタイガーショットを身に着ける。

 

しかし、その代償として、チームを勝手に離脱したため、北詰監督から特待生を解除され、試合のメンバーにも選ばれないことに。

 

昔、読んだときには、日向くんの視点で読んだものだけど、大人になって読み返すと、北詰監督がどちらかと言えば正しいように思う。

 

というか、日向くんも吉良監督も事前に一言告げていけば、こんな大ごとにならずにすんだのに。

つくづく根回しって大事だね。

 

次回からはいよいよ全国大会。

南葛中の相手は「エース殺し」早田誠を擁する大阪代表の東一中。

 【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証45 南葛中vs東一中1 - カワズまんが研究所