カワズまんが研究所

マンガ読むだけで生きていきたい。

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証47 南葛中vs東一中3

 

 

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証46 南葛中vs東一中2 - カワズまんが研究所

全国大会の一回戦は、早田誠の徹底マークとカミソリシュートに手こずるも、南葛中が2-1で逆転勝利。

しかし、その代償としてエース大空翼は左足首を負傷してしまう。

 

px.a8.net

 

南葛中学

 

大空 翼  14
井沢 守    5
森崎 有三   3
石崎 了   2
高杉 真吾   2
来生 哲兵   2
岩見 兼一   2
滝 一   2
中里 正人   1
長野 洋   1
小田 強   0

 

東一中

 

早田 誠   9
井出   2
  1
小野寺    1

 

結果を見ると、負傷したものの、それでも翼くんの活躍がやっぱり多い。

高杉くんは、同点ゴールを決めたものの、他に活躍の機会がなく、ポイント伸びず。

 

井沢くんが少し高いくらいで、後の南葛メンバーはほぼ一線の結果となった。

 

しかし、前回の大友中戦では、ハンドの反則でマイナスポイントだった小田くん。

今回も唯一ポイントゼロ。

石崎くんの活躍を確認するのが目的だったのに、小田くんがいつ活躍するのかの方が気になってきた。

 

マンガの大阪代表キャラは、関西弁を話すのが定番なのに、早田くんは標準語の珍しいキャラ。

実は、初登場の一発目のセリフ「今年 全国大会にいくのは このおれや」だけ、ちょっと関西弁の語尾になっていたりする。

結局標準語キャラに収まったのは、高橋陽一先生の中で何があったのだろうか?

 

次回は、二回戦の錦ケ丘戦。

 

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証48 南葛中vs錦ケ丘中 - カワズまんが研究所