カワズまんが研究所

マンガ読むだけで生きていきたい。

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?検証17南葛SCvs花輪サッカー少年団1

 【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?16南葛SCvs明和FC3 - カワズまんが研究所

【試合概要】

全国大会初戦で明和FCに敗れた南葛SCだが、2位以内での予選リーグ突破を目指す。

福岡代表の大洲SSを9-0するなど順調に勝ち進み、通算成績を3勝1敗とする。

予選リーグ最終戦の相手は秋田代表の花輪サッカー少年団。

通算成績が3勝1分け(日向の策略で明和と引き分け)の花輪に対して、勝利することが予選リーグ突破の必須条件。

(予選1位は明和の4勝1分け)

花輪は、双子の政夫、和夫の立花兄弟のコンビネーションで攻撃、残りの選手は守備に専念という異色のチーム。

南葛は立花兄弟を翼、岬の黄金コンビでマークする作戦に。

 

px.a8.net

 

プレー 選手名 ポイント 試合得点
政夫と和夫のコンビプレーで井沢、浦辺を抜く 政夫 1  
  和夫 1  
政夫と和夫のコンビプレーで岸田、中山を抜く 政夫 1  
  和夫 1  
政夫と和夫のコンビプレーで西尾を抜く 政夫 1  
  和夫 1  
岬 スライディングタックルで和夫からボール奪取 1  
翼 こぼれ球から井沢に長いパス 1  
井沢 来生 滝 パスを回し松本らを抜く 井沢 1  
  来生 1  
  1  
滝 花輪守備陣に阻まれるが、オーバーラップした翼にパス 2  
翼 後ろから政夫、和夫が迫るが振り切ってシュート。ゴール 2 1-花0
翼 岬 政夫と和夫の攻めをコンビで防ぐ 1  
  1  
南葛の猛攻を花輪守備陣がその後のシュート0本に抑える    

南1-花0

前半終了

 

前半はカウンターで南葛が先取点を奪うも、お互いの守備陣の活躍で膠着状態に。

しかし、このマンガは後半に比べて前半はあっさり終わるな。

次回、後半では立花兄弟の秘策がさく裂。

 

【キャプテン翼】石崎くんはサッカー日本代表にふさわしい実力か?18南葛SCvs花輪サッカー少年団2 - カワズまんが研究所